You are here
知ればもっと食べたくなっちゃう!?和菓子の定番素材の健康効果

知ればもっと食べたくなっちゃう!?和菓子の定番素材の健康効果

和菓子はこれがなくては語れない!「小豆」

大福にお饅頭それから大判焼きなど、和菓子には欠かせないのが豆ですね。お馴染みの小豆(あずき)は栄養価が高く、たんぱく質やデンプンそれからビタミンB1が豊富です。ビタミンB1は疲労回復そして皮膚や粘膜の健康を維持するうえでも重要な栄養素です。脂質代謝に欠かせないビタミンB2やカルシウム、鉄なども含んでいます。サポニンという成分をご存知ですか?小豆にはサポニンが含まれているのですが利尿作用があるので、むくみの解消も期待できます。


便秘の改善にも欠かせない!?「寒天」

羊羹や水ようかん、あんみつなど、寒天を使用した和スイーツはたくさんありますね。天草など、海藻の煮汁を凍らせてから乾燥させたものが寒天です。海藻と言えばミネラルたっぷりのイメージですよね。事実、カルシウムやマグネシウムそれから鉄やカリウムなどが含まれています。マグネシウムには便秘改善効果もある成分です。そして便秘といえば食物繊維も欠かせませんね。寒天は食物繊維がたっぷりなので、腸内を綺麗にし便秘解消することによって肥満を防ぐ事にもつながるでしょう。


主役にも脇役にもなる優秀素材「ごま」

ゴマ入り最中やゴマ入り大福など、ゴマも和菓子に多く使われる素材ですね。ゴマにも美容や健康に欠かせない成分がたっぷり含まれています。あんなに小さいのにゴマには、たんぱく質や脂質それからビタミンA・B・D・E、カルシウムや鉄、リン、食物繊維やミネラルなどがバランス良く備わっており、和菓子を食べながら様々な栄養素が摂れるのであれば利用しない手はないでしょう。ゴマには抗酸化力があるセサミンという成分が含まれているのでアンチエイジングも期待できますね。



ずんだ餅を購入したいなら、通信販売を活用する方法が最適です。分量や価格が明記されていますし、自宅まで届けてもらえます。

Related posts